治療後も適切な対応を取って下さった歯医者さん

大阪 歯医者 口コミ

私は普段歯医者に行くことはありません。

しかし、1年ほど前、右上と右下の親知らずが生えてきて違和感や痛みを感じるようになり、近隣の歯医者を受診しました。

その時の体験を口コミしようと思います。

その歯医者を選んだ理由は、友人が受付をしており、先生の腕がいいという話を聞いていたからです。

「親知らずが痛い」という旨を伝えると、早めの予約を取ってくれました。

そして、まずはレントゲンを撮って歯の状態をチェックしました。

炎症があるときは抜歯するのはよくないとのことで、ひとまず応急処置をしてもらい、落ち着いたところでまずは右上の親知らずから抜歯を行いました。

抜歯は10分もかからずに終わりました。

口を開けているのは辛かったですが、痛みもほとんどなくすんなりと抜いてもらいました。

それから1週間後に右下の親知らずの抜歯を行ったのですが、そこで問題が生じました。

抜歯の際は部分麻酔をしますが、だいたい2時間くらいで感覚は戻るものです。

しかし、なぜかその日の夜になっても翌日になっても唇の右下から顎周辺の感覚が戻らなかったのです。

抜歯後の診察でその旨を先生に伝えると、麻酔は切れているはずなので抜歯の際に神経に触れてしまった可能性があるかもしれないと言われました。

時間の経過とともに落ち着いてくるはずなのでしばらく様子をみてほしいと言われました。

それから10日~2週間ごとに診察を受け、途中経過を見てもらいましたがやはり症状に変化はありませんでした。

先生も少しあせっているようでしたが、麻痺に聞くとされるビタミン剤のメチコバールを処方してくれ、もうしばらく様子を見てほしいとのことでした。

知り合いの大学の先生にも相談をしてくれたり、診察のたびに「大丈夫、必ず治ります」と言ってくれたので、そこまで不安に感じることはありませんでした。

経過観察の診察費はかかりませんでしたし、歯のクリーニングも行ってもらいました。

結局症状が完全におさまったのは抜歯後半年を過ぎた頃でした。

お世話になり、大変感謝しています。